オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタ


オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタの店長・はちみつ料理研究家のブログです。
by mittamittahoney
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今日はふらりといなべまで

a0151085_12421673.jpg
鈴鹿の山々

今日は久しぶりの遠出。
「取り敢えず西を目指す」という、いつものアバウトな計画(?)で
(結果的に)いなべまで行ってきました。

自宅から庄内川沿いを南下し、藤前干潟手前からは弥富の住宅地の中を走って
1号線経由で揖斐川まで。
このまま四日市を目指すか、それとも川沿いを北上するか一瞬考え、
揖斐川沿いを多度に向かって北上することに。
初めて走りましたが、サイクリングにはぴったりの場所でした。
車の数も少なく、オープンな感じでとても気持ちがいい。
雪を被った御嶽山も良く見えます。
かっこいいロードバイクに乗ったサイクリストの皆さんと何度かすれ違いましたが、
どなたも快適に、そして気持ちよさそうに走っていました。
a0151085_12423187.jpg
多度大社

暫く走ると多度山。
「多度山ハイキングコース」の看板に、元山ヤはちょっと登ってみたい衝動に駆られましたが、
サイクリング用のシューズでは無理なのでグッと我慢。
看板を通り過ぎて、古い街並みを走っていると、「大黒屋」という立派な鯉料理のお店発見。
もしや、これは以前読んだ池波正太郎の本に書かれていたお店ではなかろうか?
帰宅して調べたら、やはりそうでした。
いつか鯉こくを食べに来ますからね。
その時は、出来れば自転車ではなく電車で。。。

大黒屋を通り過ぎ暫く走ると多度大社。
七五三で晴着を着た子供たちが可愛らしかったこと。

多度大社からは、5号線を走って峠を越え、いなべ市へ。
鈴鹿の山々がどーんと見えます。
稲刈りを終えた田んぼと鈴鹿の山々。
のどかな風景の中を走って行く、三岐鉄道北勢線の2両編成の可愛らしい電車と
時折並走しながら、そして途中結構迷いながら桑名の町へ。
a0151085_12424555.jpg
北勢線大泉駅。ほ~んわか&のどか~で、良い雰囲気です。

無事1号線に乗って、今度は弥富近辺で迷いに迷いながらも
何とか庄内川に合流。あとは走りなれた道を北上するだけです。
弥富で迷ったお蔭で、かなりの時間ロスとなりましたが、
ライト無しでぎりぎりセーフの時間に自宅に戻れました。
日が短いのでライトは必携ですね。

久しぶりに150キロ近く走りましたが、
暑くも寒くもない最高のサイクリング日和のお陰で、
素晴らしく快適な一日となりました。

今日のおやつは、イングリッシュマフィンにはちみつたっぷり。
勿論結晶化したユーカリはちみつです。
シンプルなサンドイッチですが、食べると直ぐに元気が出る感じ。
いつものはちみつドリンクと一緒にいただきました。

次の週末はお天気が怪しい感じです。
晴れなくてもいいけれど、雨だけは勘弁してほしいです。
この時季の雨は冷たいですからね。


[PR]
by mittamittahoney | 2017-11-12 20:57 | 自転車
<< はちみつ料理教室 第3ターム ... 今日も藤前干潟周辺をうろうろ >>


Mitta Mitta
オーストラリア産はちみつ
専門店ミタミタ

はちみつ料理研究家・はちみつ講座講師が運営する、無農薬のユーカリはちみつとマヌカハニーのお店です♪
検索
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
タグ
ブログジャンル
その他のジャンル
画像一覧