オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタ


オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタの店長・はちみつ料理研究家のブログです。
by mittamittahoney
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2017年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

“融ける” 焼き菓子用チョコレートチップ

今日は栄中日文化センターで、はちみつ講座でした。

メインとサイドディッシュの後にお出ししたお菓子は、
チョコレートチップを使った焼き菓子。

a0151085_21540160.jpg

お菓子に使うチョコレートチップをお店に買いに行った日、
生憎いつも利用するメーカーのものは十分な在庫がなかったので、
やむを得ず別メーカーのものも2袋購入。

でも、このやむを得ず購入した方のチョコレートチップ、
袋には「焼き菓子用」と記載してあるにも拘わらず、
熱で簡単に融けてしまうという、サプライズ商品でした(!)

お菓子は2枚焼き、一枚はいつものメーカーの
チョコレートチップを使ったので、
問題なくきれいに焼き上がりました。
しかし、某メーカーのチョコレートチップを使った
もう一枚はというと、
チョコレートが見事に融けて
お菓子全体がチョコレート色に。

ということで、図らずも見た目には異なる2種類の
お菓子が出来上がり、受講生の皆様には、
普通バージョンと、チョコレート融けちゃったバージョンを
一つずつ食べていただきました。
幸い「おいしいです」とのコメントを皆様からいただき
ホッと胸をなでおろしたのでした。

ま、長い人生、時にはこのようなハプニングもあります。

それにしても、この某メーカーさんの
“融ける” 焼き菓子用チョコレートチップには参りました。
明日早速メーカーさんに電話して、品質の向上を
お願いすることにいたしましょう。





[PR]
by mittamittahoney | 2017-07-25 21:57 | はちみつ料理教室&はちみつ講座&イベント

お手製スポーツドリンク

a0151085_14294164.jpg
11年前に購入した愛車。
ロードバイクも欲しいのですが、
まだまだこのマウンテンバイクで頑張ります!

今年の初めに、10年ほど続けた山をやめたので、また自転車に乗り始めました。

ひたすらペダルを踏んで、海を見に行ったり、
特に行き先を決めずに、「今日は北を目指す!」程度のテーマを決めて
ふら~っとミステリーツアーのような行き当たりばったりライドをしたりと、
マイペースでお気楽サイクリングを楽しんでいますが、
さすがに今月に入ってから、あまりの暑さに遠出するのは厳しくなってきました。

先週の土曜は、四日市まで行ってきましたが、
厳しい暑さのために軽い脱水症状が出て、往路は大変な思いをしました。
私はスポーツドリンクというものがあまり好きではないので、
この日もただの水道水をキャメルバックに詰めて持って行ったのですが、
水道水ではやはり体がきちんと吸収してくれませんね。
涼しい時はさほど気になりませんでしたが、今回は堪えました。

夏の登山もそれなりに暑いですが、飲み物はやはり水道水でした。
でも標高が上がれば涼しくなりますし(というか、夏でも雪渓歩けば寒いくらい)
アスファルトの照り返しなどもありませんから、
夏のサイクリングとでは暑さのレベルが違います。

昨日と今日も数時間サイクリングに出かけましたが、
先日のサイクリングで懲りたので、今回は水の代わりに
自分で作ったスポーツドリンクを持参しました。

水500mlに対して(水道水を使いました)
はちみつ 小さじ1~1杯半程度
塩 ほんの少々(0.5~1g(茶さじ1/3程度))

飲んでみると、ほんの少し甘味を感じる程度で塩味は殆ど感じませんが、
ただの水道水よりも断然吸収が良いように感じました。

市販のスポーツドリンクは、甘味が強くてかえって喉が渇いたり、
いつまでも口の中に甘味が残ったり、何となく嫌な後味があるので、
個人的にはあまり好きではありません。

はちみつならば変な後味もないですし、極々微量~ではありますが
ミネラルも含まれますし(小さじ1杯程度では、本当に本当に微々たる量ですが)、
虫歯にもなりにくいので、安心して飲めます。

蜂蜜の糖分の大部分は果糖とぶどう糖。
どちらも単糖類なので胃にも負担がかからず、スポーツ時には理想的な糖分。
そして、濃厚な味わいのミタミタの蜂蜜なので、少量でOK。
(しっかり宣伝。)

というわけで、夏のサイクリングは、自家製スポーツドリンクで
乗り切りたいと思います。

それにしても毎日暑いですね。。。
6月に入ってからは、5時くらいから走り始めるようにしていますが、
それでは遅いかも。
ライトを点けて、まだ薄暗い4時頃から乗った方が良いかもしれませんね。

早く秋になってほしいものです。



[PR]
by mittamittahoney | 2017-07-16 15:40 | その他

祝100回記念

a0151085_19080272.jpg

今日はNHK文化センター豊橋教室「はちみつでクッキング!」の日。
なんと100回目の講座でした。

お祝いのために、本日は特別メニュー(デザート付き)と
ノンアルコールのりんごを使ったスパークリングをご用意しました。

また、Jさんが、なんとピンクの缶に入った
コラーゲン入りのノンアルコールビールをお持ち下さったので、
(↑こんな面白い商品があるんですね!)
「これからも、皆さん美しさに益々磨きをかけ、元気で楽しく♪」
と2度目の乾杯! お祝いランチが一層盛り上がりました。

他にも、Nさんが育てて下さったアイコトマト(さすがプロ!)、
Yさんからは、可愛らしい甘くておいしいさくらんぼ、
Jさんは、お手製のズッキーニとレモンの浅漬け、
そして胡瓜のビール漬けをお持ち下さり(こちらはお土産用)、
Tさんは手作りの素敵な箸置きを用意して下さいました。

皆様のお陰で、テーブルが一段と華やかになり、
素敵な100回記念ランチ・パーティーとなりました。

2009年4月にスタートしたこの講座。
殆どの方が、何年も受講して下さっている方々で、
中には第1回目から受講して下さっている方もいらっしゃいます。
今日の講座でお祝いをしながら、
「皆さんとこんなふうに楽しく歳を重ねていくことができる
ということは素敵なことだなあ」と喜びと感謝の気持ちで
いっぱいになりました。

人前で話すのが仕事の講師のくせに、あらたまったご挨拶と言うのは苦手で、
きちんとご挨拶できなかったことが心残りではありますが、
この場を借りて、再度皆様に心よりお礼申し上げます。
次の記念パーティー(150回目)に向かって
皆様と共に歩んで行けたら、そんな素晴らしいことはありません。
どうぞ今後とも、よろしくお願い致します。









[PR]
by mittamittahoney | 2017-07-14 19:46 | はちみつ料理教室&はちみつ講座&イベント

はちみつ料理教室参加を御検討中の方へ

「さあ、はちみつでお料理しましょう」に
ご参加いただいた方々から、コメントをいただきました。
「お客様の声」としてミタミタのウェブサイトに記載致しましたので、
レッスンの受講を御検討中の方の参考となりましたら幸いです。

[PR]
by mittamittahoney | 2017-07-04 18:14 | はちみつ料理教室&はちみつ講座&イベント


Mitta Mitta
オーストラリア産はちみつ
専門店ミタミタ

はちみつ料理研究家・はちみつ講座講師が運営する、無農薬のユーカリはちみつとマヌカハニーのお店です♪
検索
最新の記事
能力開発講座 無事終了
at 2017-10-02 10:25
Route 66
at 2017-09-24 19:32
ちょっとそこまで
at 2017-09-18 21:41
ビートルート(の茹で汁を使っ..
at 2017-09-14 16:58
Sさんのビートルート
at 2017-09-12 16:12
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
タグ
ブログジャンル
その他のジャンル
画像一覧