オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタ


オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタの店長・はちみつ料理研究家のブログです。
by mittamittahoney
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

柚子胡椒

今晩の夕食は湯豆腐。
自家製柚子胡椒とポン酢で食べました。
a0151085_23135411.jpg

柚子胡椒は、マヨーネーズに入れたりディップに加えたりするとなかなか美味しく、色々と重宝してます。
  
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-02-03 23:14 | はちみつ & 美味しいもの

「かなりテキトー」パン

昨晩、「さあ、そろそろパソコン切って寝ようかな」と思っていたら、キッチンで「パーン、パーン」(ダジャレではありません)と、どこかで聞いたことがあるような音がし始めました。

「もしや・・・」

と思ったら、やはりパンのガス抜きをしている音でした。既に10時を回っていますが、突然創作意欲が湧いた妹が厨房に入り(よくあることです)、久しぶりにパンを作ることにしたらしい。暫くすると香ばしい香りが漂ってきて、私好みの美味しそうなパンが焼き上がりました。
a0151085_9245814.jpg

焼きたてのパンを見ると直ぐに食べたくなりますが、こういうパンは焼きたてよりも一晩置いて落ち着かせた方が美味しいのでグッと我慢。
a0151085_9382135.jpg

一晩明けて、さっそく朝食に薄くスライスして食べました。以前パンを作った時の残りのライ麦粉やフランスパン用の小麦粉なども放り込み、本人曰く「かなりテキトーに作った」パンだそうですが、塩と粉とイーストだけのシンプルなパンは、噛むほどに味が出る傑作。まずはそのままで、そしてお次はグレー・ボックスをつけて食べました。

やっぱりパンは手作りに限ります。
   
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-02-02 09:41 | はちみつ & 美味しいもの

天津飯

突然天津飯が食べたくなり、晩御飯に作ってもらいました。

最後に天津飯を食べたのは20年以上も前。簡単に作れるのに(と、まるで自分が作ったかのように偉そうに・・・)、味も良く見栄えのするお料理です。
a0151085_20374275.jpg

ところで、卵は世界の色々な国で使われている食材ですが、卵料理って何種類くらいあるんでしょう?因みに世界で一番卵の消費量が多い国はイスラエルらしいです。日本人の卵の消費量もかなりのもので、確か世界2位か3位だったような・・・。
    
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-02-01 20:41 | はちみつ & 美味しいもの

残念!

オーストラリアに住んでいるアイルランド人のお友達クリスティーンさんから、先日素敵なプレゼントが届きました。樹脂できれいにコーティングされたオーストラリアのお花の押し花です。
でも、残念なことに額縁に傷が・・・。
a0151085_1143145.jpg

小包などは、しっかり梱包されていてもオーストラリアから日本に届けられる前に幾度となく放り投げられ、結構乱暴に扱われますから、その過程で傷がついてしまったんでしょうね。何とか直す方法はないかと、ただいま思案中。
   
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-30 11:04 | オーストラリア

design no Ma

仕事の下見で、名古屋市千種区星が丘にある「デザインの間」で開催されたお料理教室に参加してきました。

デザインの間内にあるパティスリー&カフェ「パルティシォン」高田シェフによるプチスイーツ体験で、「チョコレートクレープ」と「チョコレートトリュフ」のデモと調理(クレープのみ)。
a0151085_2365858.jpg
                 チョコレートクレープ。バナナのカラメリゼ入り
a0151085_232144100.jpg
                          チョコレートトリュフ

シェフのデモンストレーションを見て、チョコレートトリュフが何故あんなに高いのかがよ~く分かりました。かなり高度なスキルと手間暇のかかるお菓子です。でも、今度はちみつを使って作ってみようと思います。
  
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-28 23:12 | はちみつ & 美味しいもの

チーズとはちみつのマリアージュ

NHK文化センター栄教室の定期講座「チーズの食彩(探求):チーズパーティーを開こう!~季節のプラトーとともに~」で、2月27日(土)にゲスト講師として参加します。トピックは“チーズとはちみつの美味しいマリアージュ”。
a0151085_2322576.jpg
                  ぬいぐるみみたいな廣家のサムディちゃん。

今日はその打ち合わせで、チーズ講座講師でありシュヴァリエ・デュ・タスト・フロマージュの称号を持つ廣素子さんのお宅に伺いました。10種類のはちみつをテイスティングし、5種類のチーズとの相性をチェック。当日どのはちみつをお出しするかを決めました。

当日の受講生の皆さんの反応が楽しみです。

廣素子さんのチーズ講座↓

チーズの食彩・入門 
チーズの食彩・探求I
チーズの食彩・探求II

サムディちゃんの日常を綴った可愛らしいブログはこちら↓

いつもサムディと一緒 
       
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-27 23:04 | はちみつ & 美味しいもの

一日講座@NHK文化センター

22日はNHK文化センター豊橋教室で一日講座でした。
昨年の冬に開催し大好評だったので、今回もまた「はちみつで作る体ポカポカ飲み物」という同じテーマで開催しました。
a0151085_1024041.jpg

当日は、定期講座を受講して下さっている皆さんや、今回初めてはちみつ講座を受講される方、そして毎回一日講座に参加して下さっている方々と共に、楽しく賑やかな雰囲気の中でミタミタオリジナルの美味しい飲み物を試飲していだきました。

「美味しかった」
「本当に体がポカポカになりますね」
「冬将軍がやってくる前の晩秋にも開催して下さい」

など、色々と嬉しいコメントをいただきました。
また来年の冬にも開催しようと思います。
             
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-26 10:24 | はちみつ & 美味しいもの

骨折日記 その10

骨折してから、今週末でほぼ11週間になります。

既に8週間経った時点で登山を始め、その後アイスクライミングにも2回行き、トレーニングで週に2回程度は走っていますが、いまだに右足首の周辺(特にくるぶしより下の足の甲や側面)が痛い。ネットで調べると、リハビリ中は暫くは足が痛いということですからさほど心配はしていませんが、山に行く時に痛むのは都合が悪い。「痛みがなくなるにはとにかく足を動かすこと」とばかり、スクワットをして足首を曲げたりしていましたが、足首を外側や内側に動かしたり捻ったりすることは全くやっていなかったことに、今日ハタと気付きました。どおりで、先週末戸台川の河原を歩いている時、岩の上に立って足が左右にグラグラすると痛かったわけです。

ということで、今日は足首を左右に傾けたり、足首をゆっくり回すという自己流リハビリをして足首の周辺をマッサージしてみました。今日も走ってきましたが、走った後はいつも足が腫れていたのが、リハビリとマッサージをすることによって今までのように酷くは腫れませんでした。それに、いつもの鈍い痛みも今日はそんなに気になりません。

明日からは足首をグリグリ回し、左右に傾けるなどして、もっと自由に足首が使えるようになるようにリハビリしたいと思います。
        
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-22 22:22

おやき

基本的に食べ物はなんでも好きですが、粉物には目がない私。
中でもおやきは大好きな食べ物です。
でも山登りで長野に結構頻繁に行っているわりには、意外と食べていません。

ということで、妹が突然おやきを作ってくれました。
中身は、妹のお友達のお母さんからいただいた自家製かぶのお漬物と豚肉を炒めたもの。
それからもう一つはひじきを炊いたもの。
かぶのお漬物は発酵が上手にすすみ、すぐきのような酸味があって豚肉との相性抜群。
ひじきも美味しい。
a0151085_1263660.jpg

ところで、私はおやきには結構うるさいのですが、
豊科インターを下りて高速沿いに北上すると、私好みの本当に美味しいおやき屋さんが
道路の左側にあります。

他のお店で買ったものは、蒸したりするためな変に上品でやわらかすぎたりしますが、
ここのおやきは、囲炉裏の灰の中で焼いたように外はカリッとして、硬さもほどよい感じ。
ごろんと大きくて1つ食べればお腹一杯になる、「おばあちゃんの味」のホンマモンのおやきです。
    
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-22 01:36 | はちみつ & 美味しいもの

炒り大豆と玄米の炊き込みご飯

来月3日は節分なので、ミタミタのウェブサイトに炒った大豆とはちみつを使った炊き込みご飯のレシピを載せました。
a0151085_863965.jpg

節分と言うと、ここ数年はコンビニなどによって全国的になった「恵方巻き」を食べる方が多いようですが、なんだか商業的な戦略にのせられたみたいで、私はなんとなく気に入りません。巻き寿司は好きですし、それを食べること自体ははよいのですが、家族全員が恵方に向かってあの太いお寿司を一本無言で丸かじりする、というのが自分としてはどうも受け入れ難いからです。

巻き寿司の美味しさは、味だけではなく切り分けた時の見た目の美しさにもあると思います。それを丸かじりしてしまったのでは、一応中身は見えるけれどきちんと切っていないので美しくないし、やはりそういう食べ方をしたのでは、あんまり美味しく感じません。それに、食事は家族で楽しく会話しながらとるべきであって、黙々とただひたすら食べるというのは、その光景を想像すると何だか寂しくなってしまいます。

ハンバーガーをナイフとフォークでちまちまひと口サイズに切って食べるとおいしくありませんが、巻き寿司は逆に、やはり切って食べることによって美味しく食べられるんだと思っています。どんなに美味しいお料理を作っても、盛り付けや食べ方がそれに相応しいものでなければ、お料理が台無しになるような気がします。

ということで、昨年はミタミタのウェブサイトに、はちみつを使った恵方巻きのレシピを載せましたが、ちゃんときれいに切って盛り付けています。
やっぱりお料理は目でも楽しむものですから…。
     
[PR]
# by mittamittahoney | 2010-01-20 08:12 | はちみつ & 美味しいもの


Mitta Mitta
オーストラリア産はちみつ
専門店ミタミタ

はちみつ料理研究家・はちみつ講座講師が運営する、無農薬のユーカリはちみつとマヌカハニーのお店です♪
検索
最新の記事
Route 66
at 2017-09-24 19:32
ちょっとそこまで
at 2017-09-18 21:41
ビートルート(の茹で汁を使っ..
at 2017-09-14 16:58
Sさんのビートルート
at 2017-09-12 16:12
各務原市いこいの森(?)
at 2017-09-10 09:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
タグ
ブログジャンル
その他のジャンル
画像一覧