オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタ


オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタの店長・はちみつ料理研究家のブログです。
by mittamittahoney
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:はちみつ ( 170 ) タグの人気記事

バナナ・パンケーキ

今朝はのんびり8時に起きて、朝ごはん。
メニューは、週末家にいる時によく作る「バナナ・パンケーキ」です。
a0151085_10473015.jpg

よく熟して風味が増したバナナとはちみつ入りのパンケーキは、結構お気に入り。レーズンやドライ・フィグなどを入れても美味しく、山に行く時、行動食としてもよく持っていきます。
甘さはかなり控えめですから、山に持って行く時には横に切り目を入れ、結晶化したはちみつをたっぷり塗ったものを持参します。

結晶化したはちみつは「品質が悪いもの」「食べにくい」と思っている方がいらっしゃるようですが、そんなことはありませんよ。品質的には液状のものと栄養価も全く変わらず、これはこれでなかなか乙なものなんです。結晶化することによってとても扱い易くなり、ナイフなどで塗ることができるので、クリームチーズやバナナなどと一緒にサンドイッチにしても美味しいです。また、液体の状態の時のように、あっという間にお皿に全て流れ落ちてしまうということがありません。

はちみつの種類によっては、たとえばレンゲのはちみつのようにガチガチになってしまって、湯煎しなければとても食べられたものではないという場合もありますが、噛むとやわらかく、スプーンでゆっくり混ぜてクリーム状にして楽しめるものも沢山あります。ですから、結晶化したら直ぐに湯煎したりせずに、是非そのままの状態で召し上がってみて下さい。なかなかイケます。

さて、今夜から甲斐駒戸台川周辺にアイスクライミングに行く予定。
今朝はちょっと多めにパンケーキを焼いたので、山にも少し持って行こ。
   
[PR]
by mittamittahoney | 2010-01-16 10:48 | はちみつ & 美味しいもの

はちみつヌーボーパーティー

はちみつ屋のブログなのに、はちみつの記事が少ないのでちょっと反省。
ということで、今日ははちみつ&みつばち関連イベントのお知らせです。

1月23日(土)に、東京都国分寺市の「カフェスロー」で『みつばち百花フォーラム』が開催されます。
a0151085_1411865.jpg

                     (2007年5月の蜜会の1コマ)

みつばち百花は、「ミツバチやハチミツにもっと親しみ、楽しむことができる場をつくってほしい!」との要望から2005年8月8日に設立された「東京はちみつクラブ」が前身。カフェスローと連携して様々なイベントを行ってきました。2009年3月からはHappy Bee Projectを実施し、みつばちのために花粉源・蜜源植物を増やそう!と「みつばち百花プロジェクト」を立ち上げることとなり、2010年1月1日から名称を「東京はちみつクラブ」から「みつばち百花」に変更、NPOとしてスタートしました。

1月23日には、「ミツバチへの恩返し大作戦」の第1弾として、「ミツバチのために今、できることとは?」と題したフォーラムが開催されます。ゲストスピーカーのお話の後には、2005年から行なわれてきたはちみつヌーボーパーティーも開催されます。はちみつやみつばちにご興味のある方でしたらどなたでも参加できますから、是非足をお運び下さい。詳細は以下の通りです。

ミツバチへの恩返し大作戦
みつばち百花プロジェクト立ち上げ・フォーラム
「第1弾 ミツバチのために今、できることとは?」
~ ハチミツ王子とともに探る養蜂の現状と課題 ~
2010年1月23日(土) 午後1時半~ 会場:カフェスロー(国分寺市)

<お申込み>
メールもしくはファックスで下記まで。
メールアドレス:info@bee-happy.jp
ファックス:0422-26-5071

<お問い合わせ>
みつばち百花事務局(株式会社風土倶楽部内)
メールアドレス:info@bee-happy.jp
電話:0422-49-5428
    
    
[PR]
by mittamittahoney | 2010-01-14 14:11 | はちみつ & 美味しいもの

今年最初のはちみつ講座

1月8日(金)は今年最初のはちみつ講座。
NHK文化センター豊橋の「はちみつでクッキング」でした。
a0151085_1143228.jpg

「明けましておめでとうございまーす」と元気な新年の挨拶で、講座スタート。
今年もにこにこ楽しい雰囲気の中で、お料理・試食をしていただきました。
生徒さんからは、「今年のお正月は、昨年最後の講座で作ったおせち料理を作ってみましたが、家族にも好評でした!」とのコメントをいただき、嬉しかったです。
今年も「楽しい&美味しい」を目差して頑張ります!

さて、1月~3月は以下の講座を開催します。まだお席はありますので、お申込受付中です。定期講座であっても、途中から受講出来ます。

1月21日(木) 「はちみつを楽しむ」
          @栄中日文化センター
          (定期講座。毎月第3木曜日開催)
1月22日(金) 「はちみつで作るからだポカポカ飲み物」
          @NHK文化センター豊橋教室
          (一日講座)
2月12日(金) 「はちみつでクッキング!“はちみつで楽しむ四季の料理”」
          @NHK文化センター豊橋教室
          (定期講座。毎月第2金曜日開催)
2月24日(水) 「はちみつの魅力」
          @イヒ・デ・ラージャオ覚王山「参道教室」 
          (一日講座)

皆様のご参加をお待ちしております。
       
[PR]
by mittamittahoney | 2010-01-11 11:45 | はちみつ & 美味しいもの

かぼちゃのニョッキ、ソテード・オニオンのせ

年末年始は忘年会や新年会などで栄養が偏りがち。特に野菜不足が気になりますね。
というわけで、ビタミンと繊維質たっぷりのかぼちゃを使った、ベジタリアンのニョッキはいかが?
a0151085_20283492.jpg

ソテーした玉葱を載せ、黒胡椒をガリガリ挽いてマヌカはちみつをかけたニョッキは、意外な美味しさです。レシピはこちらからどうぞ。
    
[PR]
by mittamittahoney | 2010-01-07 20:31 | はちみつ & 美味しいもの

仕事納め

今年の営業は本日で終了。

一年を振り返ってみると、今年は昨年にも増して良い年となりました。
新しいカルチャースクールでのはちみつ講座の定期講座が始まり、沢山の方にはちみつの面白さを知っていただくことができました。
それから、ミタミタのはちみつがリゾートトラスト社の賞味会や美食会で使われ、同社のホテル、エクシブ山中湖の中国料理レストラン「翠陽」でお使いただくことになりました。陳健民氏に師事した河村シェフが作る中国料理は素晴らしく、一流のシェフにミタミタのはちみつの品質の高さ、美味しさを認めていただけたことが本当に嬉しかったです。

来年もユーカリはちみつの美味しさを一人でも多くの方に知っていただけるよう、頑張ります。
また、新しいはちみつ講座も企画していきたいと思います。
     
[PR]
by mittamittahoney | 2009-12-30 17:49 | はちみつ & 美味しいもの

洋風なます

そろそろおせち料理の材料の買出しなどで、忙しくなってきますね。

a0151085_103156.jpg

ミタミタのウェブサイトに、大根の代わりに蕪を使った美味しいなますのレシピを掲載しています。ユーカリはちみつアイアン・バーク入りのドレッシングでサッパリとした仕上がり。サラダ感覚で野菜がもりもり食べられますよ。
        
[PR]
by mittamittahoney | 2009-12-29 01:07 | はちみつ & 美味しいもの

クリスマス

日本ではクリスマス・イブにローストチキンとクリスマスケーキを食べてお祝い(?)をするご家庭が多いようですが、私が以前住んでいたオーストラリアでは24日はあくまでも「イブ」であって、本番は
25日のクリスマス・デイです。

a0151085_19545793.jpg

クリスマスは、オーストラリア人にとって言ってみれば日本のお正月のような感覚。家族が一緒に過ごす日です。お昼のクリスマス・ディナーには、ローストした七面鳥にクランベリー・ソースをそえたものを出す家庭が多いです。或いはビーチハウスでのんびりバーベキューというのも結構人気です。確かに、オーブンで七面鳥を焼くのは夏のクリスマスのオーストラリアにはちょっと不向きかも知れません。
 

続きはこちらから・・・
[PR]
by mittamittahoney | 2009-12-25 20:27 | オーストラリア

真っ黒なCroque Monsieur

今日は名古屋栄の中日文化センターのはちみつ講座の日でした。

いつものように数種のはちみつのテイスティング後、はちみつを使ったアイデア料理をご紹介したのですが、そのうちの一つがクロック・ムッシュ。フライパンでおいしそうなキツネ色焼いたものにはちみつをかけて食べていただく筈でしたが、他のお料理の準備をしていてちょっと目を離したすきに、ご覧の通り。(涙)

a0151085_23541470.jpg
                          やってしまった・・・。

幸い結構沢山の量を用意していたので、受講生の皆さんにはちゃんと普通に焼けたものを試食していただけてホッとひと安心。キッチン設備のない教室での講座は、なかなかチャレンジングであります。

でも、今日も皆さんに喜んでいただけてよかった!
「美味しい!」「こんな食べ方があるんですね」というふうに言っていただけると、張り合いが出るというものです。

これで今年の講座は全て終了。来年は、1月8日のNHK豊橋文化センター「はちみつでクッキング!」が年が明けて最初の講座になります。受講して下さる皆さんのニコニコ幸せそうなお顔を見るために、そしてはちみつの楽しさ、面白さを知っていただくために、来年も頑張ります!
             
[PR]
by mittamittahoney | 2009-12-17 23:55 | はちみつ & 美味しいもの

かぼちゃのスコーン

もうすぐ冬至ですね。
冬至というと、「かぼちゃ」。
実は私、大のかぼちゃ好き。かぼちゃの他にも、さつまいも、里芋、長いも、じゃがいも等の芋類、そしてひよこ豆やレンズ豆、白花豆、黒豆、うずら豆等々、豆類も大好き。
でも困ったことに、どれも炭水化物ばかり…。

ところが、そんな私に朗報が。
先日の新聞に載ってたんですが、普段の食生活で炭水化物が不足するとイライラしたり怒りっぽくなり易い、ということが最近の研究で分かったらしいです。イモ類や豆類の他、お米や小麦粉、そば粉、ライ麦粉などの粉物も大好きな私にとっては嬉しいニュース。でも食べ過ぎはいけませんけどね。
何事もほどほどに…。

a0151085_15322260.jpg

話が脱線しました。今日はかぼちゃのスコーンをご紹介するんでした。

私のはちみつのお店「ミタミタ」のウェブサイトでは、月に1~2回はちみつを使ったオリジナルレシピを紹介しているのですが、もうすぐ冬至なので、今日かぼちゃとはちみつを使った「かぼちゃのスコーン」を作ってみました。かぼちゃ好きや炭水化物好きにはたまらないおススメのレシピですから、週末の朝にでも試してみて下さい。スコーンは20分くらいで焼けますから、オーブンに入れて焼いている間にはちみつ入りチーズクリームを作って、丁度コーヒーを入れ終わった頃に、タイミング良くアツアツのスコーンが焼き上がるといった具合。かぼちゃの黄色が目にも鮮やか。ブランチにおすすめですよ。

ところで、このかぼちゃのスコーンのレシピと一緒に紹介している「はちみつ入りチーズクリーム」を作る際のアドバイスをひとつ…。

レシピには「クリームチーズと生クリームを別々に泡立てる」とありますが、くれぐれも「別々になんて面倒!一緒に泡立てちゃえ!」とばかり、いきなり一つのボウルの中でハンドミキサーにかけたりしないように!固形のクリームチーズが液体状の生クリームの上でつるつる滑り、その後ハンドミキサーによって徐々に小さい塊になっていく時に生クリームが四方八方に飛び散って、それはもう大変なことになります!面倒くさがりの私が既に経験済みです。(汗)

でも、この点だけ気をつければ、あとはチーズクリームもスコーンも、作るのはとっても簡単060.gif
是非作ってみて下さいね。
                 
[PR]
by mittamittahoney | 2009-12-15 15:59 | はちみつ & 美味しいもの

はちみつ屋のブログ「Sticky Business」始めます。

はちみつやレシピだけではなく、
日々感じたこと、経験したこと、趣味の登山などについて
自由に綴っていきたいと思います。
[PR]
by mittamittahoney | 2009-12-13 00:00 | その他


Mitta Mitta
オーストラリア産はちみつ
専門店ミタミタ

はちみつ料理研究家・はちみつ講座講師が運営する、無農薬のユーカリはちみつとマヌカハニーのお店です♪
検索
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
タグ
ブログジャンル
その他のジャンル
画像一覧