オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタ


オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタの店長・はちみつ料理研究家のブログです。
by mittamittahoney
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:はちみつ ( 197 ) タグの人気記事

多治見市ではちみつ講座

3年前からコツコツと開催してきたはちみつ講座。
その様子をミタミタのウェブサイトに載せてきましたが、最近ウェブサイトを見て「講座を開催しませんか?」というお問い合わせをいただくようになりました。

6月には静岡県のSBS学苑静岡校と沼津校で、9月末には多治見市学習館の依頼で講座を開くことになり、少しずつですが、活動範囲が広がってきています。
a0151085_9473355.jpg

ただ「はちみつ講座」というと、何となくイメージが湧きにくいようです。一旦参加して下さると、リピーターになって下さる方が多いのですが、初めての方にもっと興味を持っていただけるようなネーミングはないものかと、いつも講座のタイトルを考える時に頭を悩ませています。出来るだけ短く、しかしインパクトがあって講座の内容を想像しやすい、そんな名前はないものでしょうかね。
    
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-31 09:48 | はちみつ & 美味しいもの

WEDGEにミタミタのはちみつが

先日みつばち百花のお仲間のメリッサ朋さんから、「ミタミタのはちみつがWEDGEに載ってるよ♪」と教えていただきました。「現代人を幸せにするミツバチへの恩返し」という記事の中で、みつばち百花の活動が紹介され、その中にはちみつヌーボーパーティーの写真が載っているのですが、そこにミタミタのはちみつが。
a0151085_9354289.jpg
                          WDGEの記事 
a0151085_9355265.jpg
               さて、ミタミタのはちみつがどこにあるか分かるかな?

メリッサ朋さんとは、2007年に国分寺カフェ・スローで開かれた東京はちみつクラブの会で初めてお会いしました。その後私はなかなか会には参加できずにいたのですが、昨年の11月に突然朋さんからミタミタのお店にお問い合わせメールをいただきました。「ユーカリはちみつを買おうと思って検索したらミタミタさんがみつかり、ひょっとして数年前にカフェスローでお会いした方のお店ではないかと・・・」とのこと。「ちょっと個性のあるはちみつが欲しいのです」ということでしたから、レッド・ストリンギーバークをおすすめしました。購入して下さったはちみつを、朋さんはみつばち百花設立フォーラムに持参して下さり、はちみつヌーボーパーティーの時に皆さんにテイスティングしていただいたそうなのですが、取材に来ていたWEDGEの方が撮った写真に、偶然ミタミタのはちみつが写っていたというわけ。

偶然とは言え、ちょっと嬉しくなりました。
メリッサ朋さんも、「私が持って行ったはちみつが写ってて嬉しい!」と喜んでくれました。
   
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-29 09:42 | はちみつ & 美味しいもの

蕗の薹

昨日の夕食のおかずに、蕗味噌が食卓に上りました。
a0151085_9534352.jpg

ユーカリはちみつアイアン・バーク入りの蕗味噌は上品なお味。
ほろ苦い味に、春を感じます。

レシピはこちらからどうぞ。
       
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-27 09:54 | はちみつ & 美味しいもの

早く雨が止まないかな

今週になってずっと雨が降っています。
これではみつばちたちが外に仕事にいけません。
この時期はたくさんのみつばちの赤ちゃんたちが生まれて、家族がどんどん大きくなる時です。
ですから、蜜や花粉が沢山要ります。
a0151085_10255410.jpg

早く雨が止まないかな。
    
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-25 10:17 | みつばち

固形はちみつ

先月玉川大学に出張した折、固形はちみつが販売されていたので買ってみました。
ユーカリはちみつを使って作ったら、相当美味しい飴が出来るのではないかと思います。
山に行動食として持って行くのにも便利。
ウチのはちみつを使って商品化できないかしら。
a0151085_2020790.jpg

[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-24 20:15 | はちみつ & 美味しいもの

今期の講座は全て終了

今日は栄の中日文化センターで、今期最後のはちみつ講座でした。
来期からは第3金曜日の13:30~15:00と、お昼に時間帯が変更になるため、継続して受講を希望されていた皆さんは残念がっておられました。
可能ならばはちみつを使った料理教室を夜に開催して欲しい!というご要望もいただいたので、検討してみたいと思います。
   
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-19 01:07 | はちみつ & 美味しいもの

みつばち百花

以前このブログでご紹介したことがあるみつばち百花
花粉源・蜜源植物を増やす活動を通して、みつばちと人が共存できる新しい環境を創造し、生物多様性の豊かで、持続可能な社会づくりをめざすNPOです。
a0151085_2063413.jpg


はちみつ屋という仕事をしている私にとって、みつばちは本当に大切な生き物ですが、はちみつ屋に限らず、私たち人間は皆多かれ少なかれみつばちたちのお世話になっていることをご存知ですか?

みつばち百花のウェブサイトは、みつばちについて、はちみつについて、そして「今なぜみつばちなのか?」といったことなどについての情報満載です。私も今月からメンバーとして活動に参加することになり、色々な面からお手伝いをし、みつばちに恩返しをしていきたいと思っています。

是非皆さんも、まずはウェブサイトをのぞいてみて下さい!
  
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-15 20:06 | みつばち

春です

今日はNHK文化センター豊橋教室のはちみつ講座でした。
豊橋教室の定期講座は、はちみつを使ったお料理教室。3月になり、いよいよ本格的な春がやって来た!ということで、今日は山桜のはちみつと旬の野菜を使ったお料理を作りました。

講座終了後、普段ならば後片付けをして急ぎ足で市電乗り場に向かうのですが、今日は途中でちょっと道草を。
a0151085_203101.jpg
                   おめめパッチリ。なかなかのベッピンさん。

NHKの建物の前の道に菜の花の鉢植えがあり、その色鮮やかな黄色に思わず目を奪われてしまったのです。かばんを歩道において、カメラを出して早速写真撮影。良く見ると、みつばちたちが数匹、忙しそうに花粉と蜜を集めています。中には既に後ろ足に花粉のお団子をつけたものもおり、次から次へとお花を訪れ、忙しそうに蜜を吸っています。その姿があまりにも可愛らしくて、気がついたら30分近くも、みつばちたちの写真を撮りながら彼女たちの行動をじっと観察してしまいました。

みつばちたちは大きな瞳、そしてふわふわの毛に覆われた体、細い手足を持つ魅力的な昆虫。こんな小さな体で、休む暇もなくせっせと働く様子を見て、思わず「見習わなければ・・・」と、ダラダラと時間の無駄遣いをしながら毎日を過ごしている自分のことを反省したのであります。
       
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-12 20:31 | はちみつ & 美味しいもの

みつばちの日

今日は3月8日。
みつばちの日です。

先日ベルギー帰りのMさんご夫妻から、お土産にはちみつとみつばちグッズをいただきました。
今日のモーニングティーに、早速お土産の一つ、くるみのはちみつ漬けをいただきましたが、
とても美味しかったです。
コーヒーと良く合いますね。
a0151085_10583565.jpg

お土産は、ナチュラルテイストの箱と、可愛らしいみつばち(下の写真)がついた麻の紐でラッピングしてありました。
a0151085_110578.jpg
                     この表情が、なんとも愛らしい

心のこもった素敵な贈り物を、ありがとうございました。
   
   
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-08 11:00 | はちみつ & 美味しいもの

東京出張

昨日玉川大学ではちみつセミナーが開催され、日帰りで行ってきました。

玉川大学には、日本で唯一のみつばちの研究機関「玉川大学ミツバチ科学研究センター」があり、ミツバチの生態や生産物など、ミツバチに関する幅広い研究が行なわれています。
昨日のセミナーは、玉川学園創立80周年の記念行事の一つとして開催されたもので、前半はミツバチ科学研究センター主任の中村純先生のはちみつのお話、後半は洋菓子研究家の合田和代さんのはちみつを使ったお菓子作りのデモンストレーションと、とても充実した内容のセミナーでした。
a0151085_19285142.jpg

休憩時間には、玉川大学特製「はちみつアイスクリーム」もいただき、頭もお腹も満たされた一日でした。

この日は週末で時間もあったので、たまには違った行き方でと、小田原までは新幹線、そこから先は小田急小田原線での~んびりと行きました。しかし帰りは何を思ったのかこだまにとび乗ってしまい(こういうドジはよくやります)、帰宅時間が予想以上に遅くなってしまいました。ひかりとこだまでは、時間的にはせいぜい30分程度しか違わないだろうと思っていたのですが、実際には1時間近くも違うと分かってちょっとびっくり。小田原から名古屋までこだまで行くもの好きはおらず、名古屋に到着する時私が乗っていた車両に残っていたのは、ちょっと変わった年配の女性1名と私の二人だけでした。(この女性は名古屋でも降りませんでした。私より上手か?)
a0151085_19372398.jpg
                            し~ん・・・

でも、2時間も乗っていたので駅弁はゆっくり食べられたし、しっかり仕事も出来ました。(負け惜しみ?)
  
[PR]
by mittamittahoney | 2010-03-07 19:37 | はちみつ & 美味しいもの


Mitta Mitta
オーストラリア産はちみつ
専門店ミタミタ

はちみつ料理研究家・はちみつ講座講師が運営する、無農薬のユーカリはちみつとマヌカハニーのお店です♪
検索
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
タグ
ブログジャンル
その他のジャンル
画像一覧